応募が減るかもしれません。
でも、正直に言います。

エン・ジャパンは、すべての人にフィットする会社ではありません。ここで幸せになれる方も、そうでない方もいると思っています。
入社後に「こんなはずじゃなかった」と思ってほしくない。後悔してほしくない。
エンのカルチャーを知った上で入社し、前向きな気持ちで活躍してほしい。
そんな想いから、このページを設けました。

私たちは「入社後活躍」にこだわる会社だから。入社後のギャップが、早期離職という、お互いにとっての深い傷につながると知っているから。
ここでは、エンに向いている人・向いていない人を正直にお伝えします。

仕事に打ち込んで、人生を充実させたい。…という方には、向いています。
仕事はほどほどにして、私生活を充実させたい。…という方には、向いていません。

私たちは「単にお金が稼げればいい」とは考えません。仕事は、人生を豊かにするためにある。
経済的な豊かさだけでなく、精神的な、人間としての豊かさも、与えてくれるのが仕事だと思っています。

大変なこともある。自分の能力不足や、器の小ささがイヤになるときもある。でもその壁を乗り越えれば、人間として、もっと誇れる自分になれる。そんな「人間としての成長」を、仕事を通じて手に入れたい。そう思う人の集まりがエン・ジャパンです。

頭を使う仕事だから、自己研鑽は欠かせない。ラクして認めてもらえる世界ではありません。
「仕事はほどほどにして、たくさん遊びたい」という方は、ギャップを感じると思います。

もちろん私たちも、ふつうの人間。遊びも趣味も、大好きです。でもそれ以上に、仕事の時間が楽しいし、価値があるものだと思える。
ほかの会社と違う点があるとすれば、その点に尽きると思います。

仕事を通じて、世の中をより良く変える。それを通じて自身も成長し、豊かな人生を送れるようになる。
そんな共通の目的に向かって、励まし合い、要望し合いながら仕事に打ち込める仲間が欲しい方には、エン・ジャパンがおすすめです。

…これを読んで、エン・ジャパンに合いそうだ、と思えた方は、きっとこれから、長いお付き合いになると思います。

en Japan
Recruiting
Site
PERSON/TEAM

社員
画インタビュー

INTERVIEW
若手に活躍の場を日本の国力を高めたい1年目でインターン育成
優秀な若手に活躍の場を。
AMBIで、日本の国力を引き上げたい。
若手ハイキャリア向け転職サービス「AMBI」のマーケティングセールスを担当する下田さん。ベンチャー企業などにAMBIの価値を伝え、魅力的な求人の掲載数を増やしています。1年目でインターン育成を担うなどマネジメントにも早期に挑戦。彼を突き動かす「正義」について聞きました。
マーケティングセールス
下田
人財プラットフォーム事業部
2020年新卒入社
将来はCMO理系出身マーケター社会に選択肢を増やす
エンのマーケティング責任者を見据えて。
農学部出身BtoBマーケターが語る野望。
農学部出身、若手マーケターが見据えるのは「エンのCMO(最高マーケティング責任者)」。期待のサービス「engage」の企業向けマーケティングを担う内山さんが、デジタルマーケティングの難しさと面白さ、そして将来の「野望」を語ります。
デジタルマーケター
内山 裕
デジタルプロダクト開発本部
2019年新卒入社
異色のキャリア入社直後にインド駐在起業家と未来を創る
インド駐在を経て、出資のプロへ。
新しいキャリアを切り開く彼女の「今」。
入社後、インド駐在や海外子会社の経営管理を経験してきた高清水さん。現在はエンの提携ファンドに出向し、ベンチャーキャピタリストとして投資を学んでいます。異色のキャリアを歩む彼女が、起業家と向き合う仕事の面白さや今後の展望を語ってくれました。
ベンチャーキャピタリスト
水 美乃
社長室(XTech Venturesへ出向中)
2019年新卒入社
最年少部長仕事に前向きな社会を実家は音楽一家
最年少で挑む、部長のポジション。
「働く」に下向きな世の中を変えたい。
27歳の若さで、数十名の部下と複数拠点を率いる「部長」に抜擢された田邉さん。意外にも家族には「サラリーマン」がいない音楽一家なのだとか。学生時代、スーツ販売のアルバイトで抱いた世の中への違和感、そして「正義」とは?若き部長がビジョンを語ります。
コンサルティングセールス/部長
田邉 次郎
中途求人メディア事業部
2016年新卒入社
専門性を極めるデータドリブン経営へ院卒エン社員
強みを活かし、データアナリストに転身。
エンをもっとデータドリブンな企業に。
Webディレクターとしてサービスを育てる経験をした後、BI(ビジネスインテリジェンス)を担うデータアナリストに転身した松尾さん。データ分析の専門性を高めつつ、マネジメントにも挑戦しています。エンのデータ活用の鍵を握る松尾さんの「正義」に注目です。
データアナリスト
尾 祐太郎
デジタルプロダクト開発本部
2012年新卒入社
新人賞ホルダー両想いをつくる難しさ個性を活かせる社会を
エンエージェントの企業担当として、
人と企業の「両想い」をつくる。
インサイドセールスの功績が評価され、全社キックオフで新人賞を受賞した野村さん。現在は人材紹介事業の企業担当(エンプロイメントコンサルタント、通称EC)として活躍中。「個性を活かせる社会」を実現したい、という彼女の仕事にかける想いを聞きました。
エンプロイメントコンサルタント
野村
人材紹介事業部
2020年新卒入社
セールスから広報へ正しい情報を届ける好きだからこそ難しい
「メディアに出ればOK」じゃない。
エンの広報として掲げる正義。
大手企業のコンサルティングセールスやチームリーダーを経験し、社内公募で広報に異動した関さん。テレビや新聞、雑誌などのメディアでエンが紹介される機会を増やすべく奮闘中です。広報のやりがいと難しさ、そして「正義」について語ってもらいました。
広報
浩未
ブランド企画室
2015年新卒入社
COMING SOON!
現在、取材・撮影中!順次公開する予定です。